出会いサイトの熟女

  • 投稿日:
  • by

出会いサイトで知り合って以来のセフレの体は、適度に生温かくて心地よかった。
キスをすると、じわじわ唾液に包まれるのを肌で感じ、とどめを刺すように舌が蛇のように絡みついてきた。
私のマンションの寝室はシックな家具が趣味よく配列されていて、ドラマで見たシティホテルのようだった。おそらく香水だと思うが、しつこくない程度に甘い匂いが部屋中に充満して鼻をくすぐる。
お母さんはぼくをベッドに座らせると、まるで見せつけるように一枚一枚服を脱いでいった。力ーテンをあけっ放しにしていたので、柔らかい太陽光が女体を照らし出す。
初めて明るい場所で、熟女の衰えた裸を生で見た感想は美しい。まるで彫刻を見ているようだった。
下着姿だけになると、その熟女はぼくの横に座りブラを外すようにうながした。フロントホックを外すと、垂れたバストが勢いよく飛び出してきた。
年齢の割に大きなバストに変に感心しながら両手で乳を揉みしだした。手のひらに吸いつくような柔らかさで、ズッシリ重みがあってもみごたえがあった。

彼女の性感帯に沿って太ももを舐めてから、股問の中心部に狙いを定めた。汗とは違う独特の体臭がさらに私を興奮させた。
ぼくはパンティを脱がせて、じっと秘部を眺めた。ビラビラだけではなく陰毛にまでラブジュースが付着しているほど濡れていた。
もちろんじっくり見るのも初めてだ。一度だけ彼女をクンニしようとして強硬に拒否されてしまって以来の初めてだ。

094.jpg

初体験

  • 投稿日:
  • by

熟女私が、20歳の時ネットで知り合った男に処女を奪われたわたしはもう、彼にさからう気力はなくなっていました。いわれるままに服を脱いで身を捧げました。一生懸命なめていました。インターネットをしたばっかりに私は、最悪の状態になってます。
その日、わたしは彼に3度もエッチされた上に、そのまま、ホテルに置き去りにされました。
翌日、彼の車で送ってもらって、家の近くで車をおろされたときには、最悪の気分でした。
とうとう神様に処女を奪われてしまった。いい思い出では、有りません。
もうそれで、彼がわたしにエッチをしかけてくることはなくなるだろうと思っていたのですが、その予想ははずれました。
彼はそのあとも私にメールしてきて、彼に毎日のように呼び出され、ラブホテルに連れ込まれてエッチされるようになったのです。
でも、何度かエッチしているうちに、だんだん気持ちよくなってきたのです。わたしは不安でたまりません。
こんなことを続けていたら本当に彼の奴隷、セフレになりそうです。
そのことがいやでいやでたまらなくなりました。
学校にさえいかなければ、もう彼に会うこともないし、彼から逃げられると思ったからです。今となっては、甘酸っぱい思い出です。今は、もうおばさんなんで男は誰もよってきません。さみしいものです。

テニス好き熟女との出会い

  • 投稿日:
  • by

熟女掲示板で知り合った夫婦の家に泊めてもらうことになりました。
しかし、その夫婦は、運動好きだったのでもう大変です。出会いが良かったのか悪かったのか今では分かりません。
すっかり、やる気満々といった感じの奥さんは、ダイエットの計画を立て始めてしまったのです。「そういうの、ちょっと苦手なので、遠慮します。」
私は、そう言って、帰ってきてしまいました。
あんなに上品で、綺麗な奥さんが、夜になるとラケットを振っているのかと思うと、恐ろしくなります。
しかし、その事よりも、あれだけ優しくて、ダンディな隣の旦那さんが、M男だなんて。
出会ったばっかりに大変な事になってきました。出会い系なんかするんじゃなかった。後悔しても、もう遅かったのです。
旦那さんが、奥さんにしごかれているなんて、信じられませんでした。それに、旦那さんのテニスウエアーを想像すると、悲しくなってしまいます。 夫にも話したんですけど、やっぱり、人は見かけに寄らないなと思いました。熟女掲示板の世界は、怖いですね。
でも、夫が、妙にMという言葉に興味を示していた事が、気になります。
夫は、M男だったんでしょうか・
ご夫婦の異常な関係は、ちょっと怖いですね。上品で綺麗な奥さんが夜になるとスパルタのテニスコーチになるなんて。
優しそうな旦那さんがM男だなんて。
旦那さんが、苦しんでいる姿を想像すると、本当に人は見かけによらない事を実感します。
彼らと知り合ってから2日目、私はついにテニスの練習に参加することになりました。その熟年夫婦とは、長い付き合いになりそうです。熟女コーチとの出会い

熟女の恋愛

  • 投稿日:
  • by

ある熟女とネットで出会っていい感じになった。彼女との初めての夜の出来事。アラフォー熟女は泣きそうな表情を浮かべていた。俺が彼女を罵倒したからです。自分で言うのもなんですが、私は、普段やさしいのですが、エッチの時はSになります!
このアラフォー熟女が!と罵声を浴びせると。熟女出会いで知り合った女は、満足そうだった。そう、彼女は、Mなんです。
俺は、股間に舌を這わせた。愛液が滴り、俺の顔を濡らした。私も我慢出来ない。
ねっとりと熟女の体を楽しんだあと、久しぶりのエッチをした。もちろん、コンドームは、装着する。病気が怖いからね。
今まで性病になったことはないが、私は、用心深いのだ。熟女の穴は、すかすかですっぽりと俺の息子は入っていった。はっきり言って、しまりが悪い。年齢を差し引いてもゆるすぎる。
元からなのか、エッチのやりすぎでそうなったのかは、分からないが、がっかりした。アラフォーの女性でも締まりのいい人はいくらでもいるんだ。
俺は、何人もそんな超熟を経験している。やはりエッチしてみないと本当の相性はわからないものです。次を探す旅がまた始まる。

未亡人

  • 投稿日:
  • by

早くに旦那を亡くしてしまった女性のその後の人生って結構考えますよね。
エッチもご無沙汰になると病気になりやすくなるって言いますし。ある男の言葉は熟女の怒りをあおりまくった。
私、当分再婚とか、そんなつもりはありません。いくらお世話頂いた方でも、言っていいことと悪いことがあるど思いますけど。これがその45歳の未亡人の感想です。思い切り声を荒げる熟女、男が一瞬息を飲んだ。
「そんなつもりじゃ。一般的な話をしただけですよ。奥さんがそんな方ではないのは十分分かっていますから。」 慌てて言い足ずと、男は私の目を避けながら帰っていった。
未亡人と侮ってのからかいだけか、それとも多少めスケベ心はあったのか。
どっちだって変わりない。熟女にそんなつもりはないから。
あんな無礼なメタボな中年男は、こっちから願い下げだ。
熟女が洗濯物を干していると、突然大量のおりもの。思わずしゃがみ込んでしまった。夫の命日から3週間も経つというのに。
熟女は昨日もあの男の夢を見てしまった。
憎まなければいけないはずのあの男。
あの男に抱かれる夢を。そして、朝から晩まで下着の中をぐっしょり濡らしている。
いったい熟女はどうしてしまったのだろう。しゃがみ込んで頭を抱えている。これが欲求不満というものなんでしょうか?難しい問題です。心と体は、裏腹です。

熟女芸人人気

  • 投稿日:
  • by

テレビで活躍する40代の芸能人。中でも、吉本熟女芸人の椿鬼奴さん。
彼女は女芸人の中でも知性と美貌を兼ね備えている事で人気だそうです。彼女の魅力は超個性的なキャラクター。
実は、彼女は、元々は裕福な家庭に育ち、知性もありお嬢様だったそうですがその後両親が離婚し貧乏生活を余儀なくされたそうで苦労人だそうです。
また鬼奴さんはいつバブルがきても大丈夫な様に彼女はずっとソバージュヘアーにしていたそうですが、あまりにもバブルがくる気配が無いので最近はスカルプDというヘアシャンプーのイメージキャラクターに選ばれた事もあり、ストレートヘアーにしたそうです。
しかしそのストレートヘアーが好評で女に磨きがかかり、某お見合い出会い番組で彼氏が出来たそうです。
ロンドンハーツという番組で披露した奇跡の一枚というコーナーでは綺麗すぎると大好評だったそうです。そんな色気があるハスキーボイスとその美貌が中年男性に人気だそうです。
また彼女は大のパチンコ好きで有名だそうです。その飾らない親近感のわくキャラが同じ世代の熟女女性からも人気だそうです。
また鬼奴さんのあの独特なハスキーボイスはお酒の飲みすぎから酒やけになりあんな声になったそうですがあのハスキーボイスが渋い、かっこいいと評判だそうです。その声をいかそうとバンド活動もしているそうです。
また桃井かおりさんのものまねが上手いのでも有名で鬼奴さん本人が桃井かおりさんの大ファンで研究をしたそうです。超個性的な熟女の鬼奴さんの魅力はまだまだたくさんありそうですね。